トップ / 不動産購入で知っておきたい事

不動産購入で知っておきたい事

不動産購入にあたって

不動産

不動産購入で知っておきたいこと

不動産購入で知っておきたいことの一つに、諸費用があります。例えば、一戸建て住宅を買った場合には、必ず諸費用が必要になります。初めて家を買う場合であまり一戸建ての購入に対して知識がない場合には諸費用については頭の中にない人も多いのではないでしょうか。本体価格だけをみてこれなら買えると思い契約を結ぼうとしたところ、諸費用分がかかってしまったので買えなかった場合や買えたけども返済の負担が増えてしまったという場合も考えられます。不動産の諸費用は3000万円程度の一戸建てであれば200万円ぐらいが相場になります。

購入の適正価格について

不動産の購入を検討するにあたって、知っておきたいのが物件の適正価格です。物件の価格は建物などの費用、周辺物件の取引価格、収益用物件ならば今後の収益見込みなどが要因となって決まっていきます。売主は物件が少しでも高く売れることを望んでいるわけですから、不当に高い物件を買ってしまうような失敗をしない為にも、予め価格の相場は調べておいた方が良いでしょう。不動産の取引きについては、国土交通省のホームページで成約した取引きの情報を公開しています。住宅、マンション、土地などの売買価格が市町村ごとに閲覧できるので、ひとつの目安として利用できます。

↑PAGE TOP

© Copyright 不動産取得税についての事. All rights reserved.